安中屋
新着情報
安中屋とは?
喫茶スペース
専用滑走路
ラジコンクラブ
イベント情報
模型飛行機
古代米・古代味噌
佃煮
気まぐれ日記
大きな夢を大きな空へ!ラジコンヘリにのせて
リンクアクセスお問い合わせトップページへ

ラジコンクラブ

初心者の方から上級者の方まで楽しんで頂けるラジコンクラブを運営しています。
特に週末会員の方で当店自慢の滑走路はいつも賑わっております。
また、定期的にイベントも企画しています。




25年初飛行会
+zoom

新年の年初めとして毎年恒例となっている初飛行会をクラブ飛行場で開催。
先日までの強う風・寒い天気の一日ではなく暖かくはないですが、寒さを忘れるほどの天気。
更に静かな一日でした。
そのため、小型機から本日機体調整された猛者を含め楽しい一日でした。
開会式は会長の年頭あいさつ、飛行場へは日頃の感謝と安全祈願を全員でお祈りしお神酒で
今年の安全フライトを誓った。
全員で記念写真を撮影した後、会長指示で順次初飛行を行う。
まっ、その後は何時ものフライト風景ですがいつもは見られない機体が多くエントリーしています。
珍しくGPのフルサイズは見られず、フルサイズが全部電動機です。
なんか、今後のF3A環境を見るようです。
アクロ機、グライダー、スケール機、スポーツ機、スタント機ありと何時もの飛行場風景とは大違いです。
昼食は、何時ものトン汁と事務局で用意した弁当に舌鼓をうち、全員で昼食。
昼食後は、事務局で用意したお年玉争奪、「KRC恒例ドライバーダーツ」を開催。
最近では、みんなの腕、感が良くなってきたことから、今年は一寸遠くしてダーツ戦を開始。
全員に、お年玉が届くようにした会長に感謝。
副会長は、この日のためにと作成したユーコン最近はC/Lと言いますが09「フェニックス」を
みんなの前で披露。しかし、みんなからあっちでやれ・うるさいとブーイング。
でも、ちゃんと燃欠までフライト。大したものですが、その後はふらふら状態。年には勝てないようです。
今年は、何時もの寒い天候から逃れた事で、約半数は夕方までフライトすることができた。
九九艦爆初フライト
+zoom

スケール機の着陸のうまい角田さんの新作機です。
フライト前にはいろいろ調整がありましたが、その時間が好転したのかスケール感たっぷりの素晴らしい出来です。
特にコクピット周囲は銃座をセットしたことですごいリアル感。
当初拝見した機体は、工場より前線に向けて出来上がったようなピカピカの新作機体でしたが、本日の機体は歴戦の跡がうかがえるような出来栄えとなっていました。
 エンジンサウンドも直列二気筒独特の排気音です。
高回転音はつながったてしまうため、いただけませんが中間までの音は実機関のあるいい音です。
でも、私の年代では実機のサウンド気は聞いていませんが。多分こんなイメージ音だったのではないでしょうか。今度は機体下面に魚雷搭載ですかね。ますます、楽しみが増えます。
23年秋季飛行会開催
+zoom

クラブ専用飛行場を構える標記RCクラブでは、10月2日に「秋季飛行会」を行った。
前日まで天候不順との天気予報であったが一日曇天であったが、風も穏やかな一日で飛行会にはベストのコンディションの一日であった。震災で遅れていた稲刈りも前日全部終了したことでぢ元の皆さんに迷惑かけることなく安心してフライトできる状況であった。
当初予定した演技種目へ、全員がフライトを試み、大型ガソリン機やスケール機のフライト、いつものスタント機によるP−11を行い、大変な盛り上がり(特に着陸後は拍手が出るほど)を見せた。
 この日のために作成したオールド機・スケール機・ジェットタービン機・電動ダクト機、何時ものスタント機体が順番にフライトを楽しんだ。
中でも、電動ダクト機、大戦機の同時フライトは日頃聞かれない独特サウンドでのコンバットでは、楽しませていただいた。
昼食は前回好評であった「お好み焼き・BBQ」で全員のおなかを満足させた。昼食後は、クラブ員お待ちかねの抽選会をドライバー投げによるニアピン競技で賞品獲得戦を行った。その後は、待機していた機体を持ち出し、自由フライトを1日を楽しい、愉快なひと時を締めくくった。
中級クラブ対抗戦
+zoom

平成23年8月21日 日曜日ブルマックスで開催された中級クラブ対抗戦に2チームが出場。
Aチームが4位になりました。
前日の夜から雨になり、当日の早朝は雨の中の開会式からスタートでした。当日スタート順番くじを一番を引いてしまったため、当日一番のスタートでした。
しかし、そこは離れしている○村さんからですので安心して上位を確保。
2番手は○藤さんです。何時ものフライトが完璧に終了してアドバンスクラス1位を確保。
次は、エキスパートクラスです。心臓に毛が生えているフライヤーですので、無事フライト終了して総合成績4位でした。
 皆さん雨の中、更に8月なのにジャンパーを必要とされるくらい寒い1日、早朝からお疲れさまでした。
Bチームも頑張っていただき、一寸上位は難しかったですが、無事フライト完了。
皆さんお疲れさまでした。
平成二十三年「霞ヶ浦ラジコンクラブ」初飛行会
+zoom

平成二十三年「霞ヶ浦ラジコンクラブ」恒例の初飛行会開催いたしました。
例年は北風ピュウピュウの状態で飛ばすこと、飛行場にいるのもつらい日多かったのですが、

今年は温かくジャンパーも不要と思われる静かな飛行会を開催することができました。
   
 十時に集合して、会長、副会長による安全祈願を行った後機体を並べて記念写真撮影です。
日頃のフルサイズが影を潜め、この日のために用意した機体が並びました。
   
 昼食は日頃行っているバーベキューからお好み焼き、関西風(卵・豚肉入り)を今年初めて行いました。

正月料理に飽きてきたのか、結構評判が良く不足を考えて予定した肉については手が回りませんでした。

汁物は何時ものトン汁を鍋一杯用意して、クラブ員の胃袋を満たすことができました。
温かいといっても、やはり火のそばと温かい飲み物は必要となります。
   
 フライト内容は正月早々気持ちよく持ち帰ることに重点を置いていることから、皆さん無理を

せず静かに?・・・・飛ばしています。
中には、頼みもしないのに低空コブラやローパスロールなどでギャラリーからヤンヤ、ヤンヤの拍手です。
しかし、夕方三時過ぎごろから風が強くなり突風が吹いてきた事から皆さん片付けして一日を終りました。

参加された皆さん早朝よりお疲れさまでした。

新機体 「阿珠羅」
+zoom

ようやく出来上がってきました。
ナルケホビー製「阿珠羅」です。
YS170 フルブラシレスサーボ搭載です。
どんな飛び、浮きを見せてくれるのか楽しみです。
見てみてみ、注目は垂直尾翼に設定された独特の形状。
ドン効果があるのか将軍様に確認をとったら、「判るかなぁ」だそうです。
これから少しずつ、舵の調整を行い仕上げていきます。
でかい F4Uコルセア
+zoom

連休のど真ん中です。
すごい機体が届いたとの連絡があり、見てきました。
チャンスボードF4Uコルセアです。
実機の翼長が12.5mとのことです。この機体は2.48mですからサイズ的には5分の1ですが、でかいです。
ガソリン機のサイズですと100CCクラスですかね。
フラップも実機と同じ六分割使用、リンケージも機体内部に収納されているため実機同様です。
 今後、コクピット内部の造作やら可動翼の工作など仕事はまだまだ続くようです。見たいですね。
世界一の大口径プロペラ機のフライトを。
きれいでしょう
+zoom

暖かい天気に誘われて牛久ラジコンを訪問してきました。そこで見せてただきましたよ。
50CCガソリン機の主翼翼端へロールテープ(約100メートル)を装着して離陸です。
 上空でスはスイッチ操作でテープがクルクルと長ーく伸びて2本のテープが見事に機体の航跡を追ってひらひらと大変きれいでしたよ。
ギャラリーはそのテープを切れとかいろいろ言っていました。